コピーライティング理論

個人ビジネスにはDRM×ステップメールが必須!【自由になれます】

あらい

こんにちは!

セールスコピーライターの荒井(⇒プロフィール)です^^
500万円半年で稼がせて、200万円稼いだ勢いで独立しました。

自由になりたい人

DRMとメルマガを使えば自動で稼げて自由になれるという話をよく聞きます。どうしてメルマガを活用すると自動で稼げるのかが知りたいです。あと、どうすればメルマガで稼いで自由になれるのかを知りたいです。

という疑問に答えていきます。

この記事の信頼性

この記事を書いている僕はセールスライターとして活動中です。DRM×ステップメールの仕組みで2万円~50万円の商品を販売したことがあります。

0.前提知識:DRMとステップメールとは何か?

当サイトでは以下のような定義としています。(サイトや人によって大体は同じですが細かい定義の違いはあります。)

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?

反応(お問い合わせ。資料請求、感想送付等)を要求する広告やWebサイトを使い、反応した人に対して商品の売込(オファー)を提案する広告&営業手法。

ステップメールとは?

あらかじめ設定されている文面のメールを登録した日時から~分後、~日後に個別に配信するメールのこと。

但し、当サイトでおすすめしているツールや手法は
コンテンツを含めた自動配信
決済と連動したシステム
という部分も含めてステップメールとして扱っています。

1.DRMとステップメールを組み合わせて使うとなぜ稼げるのか?

細かい解説を抜きにして、以下の通りです。

稼げる理由
  • 集客に専念することができる
  • 1万円~10万円以上の高額商品を販売できる

この二つです。個別に解説していきます。

①DRMとステップメールを活用すれば集客に専念することができる

ステップメールを活用することで以下の3つのことが自動化・仕組化ができるからです。

  • 価値提供(教育)の自動化
  • 販売の自動化
  • 提供の自動化(コンテンツのみ)

この3つが自動化されるので、あとは集客を拡大するだけで無理なく事業を拡大できます。

つまり、一度仕組みを作ることができれば、あとはブログや広告などの集客に集中するだけで自動的に商品が売れて、一定レベルまで商品提供も自動化される状態になります。

それぞれについて解説していきます。

価値提供(教育)の自動化

メルマガ登録特典に配るプレゼントやコンテンツを自動で提供することができます。

感想等の反応と引き換えに自動的に次のプレゼント(コンテンツ)を配ったり、決められた順番にメールを送付してくれることで、メルマガの価値を最大化しつつ自動で提供してくれるようになります。

必要なメールやコンテンツを必要なタイミングで順番に配る仕組みが自動で作れるということです。

販売の自動化

僕が推しているMyASPなどは決済システムと連携することができます。この決済連携を活用することでメール・コンテンツの自動提供だけではなく販売まで完全に自動化できます。

提供の自動化(コンテンツのみ)

コンサルなどのサービスを販売する場合も、先に教育用のコンテンツを提供しておくことができます。これによってサービスを受ける前のお客さんの知識レベルを整えることができます。

お客さんの知識レベルを整えてからサービスを提供することは、満足度の向上にも価値提供の効率化になりますので、積極的に自動化していくべきです。

②DRMとステップメールを活用すれば高額な商品を販売できる

理由は以下の通り

  • お客さんの意思で登録や反応をしている
  • 読者の価値観を均質に教育できる

順番に解説していきます。

お客さんの意思で登録や反応をしている

プレゼントをメインで推しているとはいえ、コンテンツをお客さんの意思で受け取っています。そのうえで、お客さんからの感想送付はこちらに指示されているとはいえ、自分の意志で文章を書いています。

このお客さんが主体的に参加しているということが、高額の商品を販売するときに欠かせない要素となっています。

読者の価値観を深く教育できる

理由は、ブログと違ってこちらの指定する順番でコンテンツやメールを見てもらえるからです。

この価値観を深く教育できているということは1万円以上の高額商品を販売するために必須の状態です。何らかの投資にちゅうちょしない価値観でないと売れません。

よく知らない人から投資が必要だ!今行動しないとやばい!みたいなことを言われたとしても何も刺さらないですよね?

このように、価値観を深く教育するためには、伝える順番を間違えていると絶対にうまくいくことはありません。

逆にこの価値観教育を徹底してできればどんな商品でも販売可能です。(悪用厳禁です)

2.DRMとステップメールを活用して稼ぐには?

以下の通りです。

稼ぐために必要な事
  1. 読者に対し価値あるプレゼントを用意する
  2. プレゼントへの反応をもらう仕組みを作る
  3. 説得に必要な要素を抑えたメールを書く

それぞれについて解説していきます。

①DRMでのレスポンスをもらうために価値あるプレゼントを用意する

具体的には以下の通りです。

  • 電子書籍、有料noteの内容
  • セミナー動画(録画版やオンラインセミナー等)
  • 音声コンテンツ
  • ITツール

別のプラットフォーム上では実際に販売しているものを配ってしまうなど、十分な価値提供となるものであれば何でも大丈夫です。

但し、プレゼントを作るうえで最も重要な考え方は
「自分が出せる中で一番価値のあるコンテンツを配る」
ということです。

極端に言えば、情報商材であっても商材一番価値あるノウハウをプレゼントしたほうが最終的に売れるメルマガになります。

②ステップメールからプレゼントへの反応をもらう仕組みを作る

具体的には以下のような仕組みです。

反応をもらう仕組みづくり
  • プレゼント視聴・受け取りページに感想送信フォームを配置する
  • 感想を送付してくれた人に自動で追加のプレゼントを送付する

これらの仕組みを作ることで、お客さんを積極的に巻き込むことができます。具体的に解説していきます。

プレゼントをただ配っておくということでも十分に売れるメルマガになります。活用しているステップメールシステムによっては上記は実現が極めて難しいことがあります。その場合は一旦プレゼントを配るだけのメールで反応を見ることをおススメします。

プレゼント視聴・受け取りページに感想送信フォームを配置する

ステップメールのシステムではメールマガジンの登録フォーム機能等で動画の感想を受け取れるようにすることができます。

このように感想を受け取ることで、DRMで高額商品を販売するため必要なお客さんが主体的に参加している」という状況ができあがります。

感想を送付してくれた人に自動で追加のプレゼントを送付する

先ほどの感想送付フォームを記入したら自動的に次のプレゼントを送付できる仕組みにすると、感想を送る理由を読者に作ることができます。

特に僕がおすすめしているMyASPでは、動画の感想を受け取ったら自動的に層別したり、別のシナリオに登録する仕組みを作ることができます。

このように感想を送る理由を作って自動でプレゼントを配れば、読者は真剣にあなたの情報を受け取ってくれるようになります。

③ステップメールで説得に必要な要素を抑えた文章を書く

以下の要素を抑えた文章を書くということです。

メルマガの説得要素
  • 信頼されるための要素
  • 目指す場所(目標や夢)を共有する要素
  • 目標や夢を阻むものを教える要素
  • 目標や夢を達成するための手段を教える要素
  • 課題を解決するには投資が必要だと教える要素
  • 悩み、課題を解決するために行動が必要だと教える要素

これら6つの要素を抑えた文章のステップメールを作ることができれば1万円~数十万円の商品を販売することができます。(実際に僕は最高で50万円の商品を販売しました)

これらの要素について順番に解説していきます。

信頼されるための要素

メルマガで一番最優先で満たすべき要素です。信頼される要素の具体例は以下の通りです。

  • 質の高いプレゼント
  • 徹底した自己開示
  • ビジネスに対する信念

上記を全て(最低1つ)、メルマガに含めます。そうすることで、とりあえずあなたの情報を受け取っておこうと考えてもらえるようになります。

目指す場所(目標や夢)を共有する要素

メルマガの読者をどのようなところに導くのか?ということを共有します。例えば以下のようなゴールを設定し、場面を具体的に想像させるような事例やストーリーを紹介していきます。

  • 金銭、精神、時間の自由を得ましょう
  • 真面目な女性と幸せな結婚をしましょう
  • ファッションで仕事も恋愛も充実させましょう

これらのゴールをありありと見せて、読者が自発的にそこを目指すようになったれば、その手段に関連する商品が売れます。

目標や夢を阻むものを教える要素

読者が目標やゴールを自発的に目指したときに、それを阻むものを教えておく必要があります。よくあるパターンは以下の通りです。

  • スキルを身に着けることができない
  • 正しいノウハウを知る機会がない
  • 成功する環境が少ない
  • 仮想敵による邪魔が多い

これらの存在を教えることで、阻むものを乗り越える手段を読者が探すようになります。そんな時にこそ商品が売れるようになります。

目標や夢を達成するための手段を教える要素

読者がその目標や夢を阻む存在を理解したら、次に探すのが解決策です。この時に解決策として手段を教える必要があります。具体的には以下の通りです。

  • 広義の競合からあなたの商品が属する業界が最適であること
  • 狭義の競合からあなたの商品の特徴に合致するものこそ最適であること

これは一見恣意的に見えますが、ストーリーや事例を活用することで丁寧に教える必要があります。この時に、不自然な書き方をすると絶対に売れなくなってしまいます。

この手段について自信をもって教えるために、あなた自信がビジネスに強い信念を持っている必要があるのです。

課題を解決するには投資が必要だと教える要素

僕たちが日本人である以上、お金を使うという行為に対して強い忌避感を持っています。特に、1万円以上の商品となると強烈です。

そのため、有料商品を購入することのメリットや無料商品ではかえって損をすることを伝えておく必要があります。

この投資やお金について教えていないと、メルマガで販売するような高額商品は売れることはほとんどありません。

悩み、課題を解決するために行動が必要だと教える要素

商品を購入してもらうためにはお客さん自身に夢や目標に向かって行動してもらう必要があります。

そのため、お客さんの行動に対するためらいを拭い去るように以下のようなメッセージを事例などで伝えます。

  • 今行動しないとヤバイぞ!!
  • 難しいというのは誤解!実は難しくない!!
  • あなたにもできる!!

これらのメッセージを伝えることで、読者に対して目標に向かってもらうように強く意識付けしておきます。

ここまでの要素を全てそろえることでステップメールから高額の商品を販売することができるのです。

まとめ

DRMとステップメールを合わせて使うことでなぜ稼げるのかということを説明してきました。また、どのようにDRMとステップメールを組み合わせて使うことで売れるメルマガになるかということもお伝えしました。

この記事を参考にしてぜひ、事業を拡大してください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です